スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


【十字路】高崎山の雄ザル、ゾロがリーダー就任期間の最長記録(産経新聞)

 ◇…野生ザルの餌付けで知られる高崎山自然動物園(大分市)で、群れの一つを率いる雄ザルのゾロが、リーダー就任期間の最長記録を更新した。

 ◇…平成10年から群れを率い、今年3月25日、新記録となる在位11年4カ月目に。面倒見もよく、幼いサルや雌ザルから、よく毛づくろいを受けている。

 ◇…28歳のゾロは、人間なら90歳ぐらい。すっかり貫禄(かんろく)をつけたボスザルに、同園職員も「頼りになり、群れを堂々と率いている」。このリーダーぶり、どこかの首相に聞かせたい?!

<振り込め詐欺>泥はね服汚れた…大阪府警が容疑者逮捕(毎日新聞)
辺野古現行案に戻る動きも=沖縄知事に拒否求める−社民・照屋氏(時事通信)
地域政党 「橋下新党」が発足…大阪府議ら30人参加(毎日新聞)
航空トラブル エアカナダ機が2度も緊急着陸 成田空港に(毎日新聞)
県外移設断念やむを得ない=「沖縄県民におわびを」−民主・渡部氏(時事通信)

<外国人刺殺>フィリピン人の逮捕状請求へ 三重県警(毎日新聞)

 三重県鈴鹿市道伯4の短期賃貸型マンションで外国人の男性が刺殺された事件で、県警鈴鹿署は19日、男性が訪れていた部屋の住人の50代のフィリピン人の男が関与した疑いが強まったとして、殺人容疑で逮捕状を請求する方針を固めた。捜査幹部が明らかにした。

 容疑は18日午後7時40分ごろ、マンション3階の通路で男性の左脇腹や左胸などを刃物で刺し、殺害したとしている。男は事件後、逃走したが、同署員が付近で身柄を確保し事情を聴いていた。

 死亡した男性は40〜50歳。同署は19日、遺体を司法解剖し、詳しい死因を調べるとともに、身元の確認などを急いでいる。

 捜査関係者や付近の住民によると、亡くなった男性はマンションの住民ではなく、男とは顔見知りだったという。男の部屋では18日午前10時ごろから、外国人数人が集まり、飲酒するなどして騒いでいたという。午後7時半過ぎ、争うような声が聞こえ、付近の住民が3階通路に出てみると、男性が倒れていた。

 男はこの部屋で外国人の女性と2人で暮らしていたという。【大野友嘉子、谷口拓未】

文部科学省、公立学校の耐震化に予算配分(産経新聞)
知的障害児施設で虐待=不適切な拘束など440件−「自傷行為止めるため」−大阪市(時事通信)
加齢による女性の体型変化の法則 バストの下垂20代から始まる(J-CASTニュース)
仙谷氏の「同日選」発言に閣僚ら非難(産経新聞)
消費税、14日に議論=逆進性対策などテーマに−税調専門家委(時事通信)

<雑記帳>「チーム青森」の近江谷選手が市営バスの車内放送(毎日新聞)

 バンクーバー冬季五輪で8位入賞した女子カーリング「チーム青森」の近江谷杏菜選手が、青森市営バスの車内放送に声で登場。今年12月の東北新幹線新青森駅開業に向け、バス利用客に「おもてなしの心」をもつよう呼び掛けている。

【これは分かりやすい】図説 なるほドリが聞く「ストーンを動かしたらどうなるの?」

 7カ所の停留所付近を通ると、近江谷選手が録音した「笑顔とおもてなしの心で(乗客を)お迎えしましょう。合言葉は『一路青森』」の声が流れる。

 知名度が高く市職員でもある近江谷選手に、青森市が白羽の矢を立てた。五輪時は日本中を熱狂させた「チーム青森」だけに、観光客の誘致も期待できそうだ。【山本佳孝】

【関連ニュース】
【これは分かりやすい】図説 ブラシでスイープする意味…ルール完全解説
【五輪写真特集】チーム青森、バンクーバーの熱い戦いを振り返る
【総力特集】バンクーバー五輪:チーム青森の顔写真入りプロフィルと成績表
【動画でみる】チーム青森メンバー一同がバンクーバーの戦いを終えて語る
【もうすぐ新幹線青森開業】これは格好いいロングノーズだ…最速E5系の内外装をいろいろな角度から

【高速道路新料金割引】 四国料金問題「見直すつもりない」…前原国交相(レスポンス)
<シカに洋弓矢>「食パンでおびき寄せた」稲垣容疑者(毎日新聞)
地裁執行官2人、無断設置カメラで職場監視(読売新聞)
天下りの塔 事業仕分けにため息…農水26法人が入居(毎日新聞)
チューリップ500本折られる=河川敷で、器物損壊で捜査−兵庫県警(時事通信)

宇宙少女の夢かなった 「銀河鉄道」あこがれ胸に、山崎さん出発(産経新聞)

 宇宙飛行士候補に選ばれて11年。米スペースシャトルに搭乗し5日、宇宙へ向かった山崎直子さん(39)は、少女時代から遊びも勉強も熱心だった。日本初のママさん飛行士として仕事と子育ての両立に悩みながら、強い意志と情熱で壁を乗り越え、あこがれの夢舞台へ飛び立った。母校や故郷では宇宙への旅立ちの瞬間、大きな歓声が沸き起こった。

 小学生のころから星や宇宙が大好きで、松本零士さんのアニメ「銀河鉄道999」「宇宙戦艦ヤマト」に胸を躍らせた。母校のお茶の水女子大付属高校のホームページや友人らによると、宇宙はディズニーランドの未来エリアから行けると思っていたそうだ。

 特技は琴の演奏。宇宙でもミニチュアの琴を弾く。音楽はロック系も好きだという。人気バンド「REBECCA」の「フレンズ」は、カラオケの十八番だ。

 勉強は何でもできたが、理数系はずば抜けていた。飛行士を目指す前は、学校の先生になるのが夢。東京大学で航空宇宙工学を学びながら、数学の教員免許も取得した。

 新しいことに積極的に挑戦し、誰とでも仲良くなれる明るい人柄。大学1年のとき、受験雑誌に掲載されたエッセーには「未知との対話も未知との出会いも、みんな大好き」と書いた。

 しっかり者だが、考え事をしながら歩く癖があり、高校時代はよく道に迷った。米国留学中は旅先で所持金を全部すられたりと、「ちょっと“天然系”」(親しい友人)な一面もあったようだ。

 平成12年に結婚。夫の大地(たいち)さん(37)とのなれそめも「宇宙」だったようだ。民間企業に勤めながら、大地さんは国際宇宙ステーション(ISS)の管制員を目指していた。

 14年に長女の優希ちゃん(7)を出産。大地さんが「専業主夫」になって育児を支えたが、「ここまで来られたのは、『宇宙に行きたい』という本人の強い意志が一番大きい」と関係者は口をそろえる。

 高校の同期生で上智大准教授の矢入郁子さん(39)は「子供ができたことで、もっと強くなった。夢をかなえられて本当にうれしい。宇宙を楽しんで」とエールを送る。

 山崎さん夫妻はまだ結婚式を挙げていない。「初飛行の後で」という山崎さんの意向からだ。「そのとき」も近づいた。

【関連記事】
「銀河鉄道」あこがれ胸に山崎さん出発
「フレッフレッ直子」母校で150人大歓声
“シャトル卒業”日本の有人宇宙開発に転機
最後の日本人搭乗 広がった活躍の場
山崎さんの長女「宇宙で頑張ってほしい」
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

理容店に大型トラック突っ込み、4人死傷(読売新聞)
刃物強盗、男2人を逮捕=薬局に押し入り70万円奪う−大阪府警(時事通信)
温熱布団2万5000枚回収=発熱・発火の恐れ−ブリヂストン子会社(時事通信)
宝塚で小6、小5の兄弟が不明 1週間帰宅せず(産経新聞)
3邦人死刑に懸念=社国幹事長(時事通信)

映画500作、違法ネット配信4年間 “監視システム”で初摘発(産経新聞)

 ファイル共有ソフト「Share(シェア)」で人気映画「アバター」などを違法に公開したとして、京都府警は31日、著作権法違反容疑で静岡県裾野市千福が丘の無職、佐藤盛二容疑者(62)を逮捕した。

 府警によると、警察庁が1月から運用を始めた、違法ファイルの流通実態を調査する「P2P観測システム」を利用した初の摘発。佐藤容疑者は2年前に沼津市消防署を退職し、「約4年前から500作品ほどを違法配信した。映画好きが高じた」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、平成21年12月20日と今年3月11日、自宅でシェアを使い、日本で劇場公開前だった人気ハリウッド映画「アバター」など2作品を違法に公開し、著作権を侵害したとされる。

 同システムは、「シェア」や「ウィニー」など、ファイル共有ソフトのネットワークを巡回して情報を収集し、調査結果を捜査に活用。違法ファイルを故意に公開している「放流者」の特定が容易になる。

【関連記事】
映画違法配信疑いで逮捕、「P2P観測システム」使い全国初
中国人留学生が夢中になったネット犯罪の魔力とは?
やられっぱなしの企業に朗報 名誉毀損判決で一気に逆襲だ!
悪質サイト管理者、未削除は10業者に集中 警察庁、摘発へ「強い決意」
海賊版防止へ日中協力 覚書交換 定期協議や人材交流

「有料道路課」が「高速道路課」へ名称変更国交省(レスポンス)
絶滅危惧種のチョウ、標本がネット競売に(読売新聞)
やせ細る兵士 北朝鮮の現実 9日、都内で写真展(産経新聞)
普天間 「腹案は既に用意している」と言明…鳩山首相(毎日新聞)
<チリ大地震>原発5地点で津波50センチ超す…保安院(毎日新聞)

<強姦>時効寸前、男を起訴 水戸地検(毎日新聞)

 茨城県小美玉市で03年に起きた性的暴行事件の現場から採取された遺留物とDNA型が一致したとして、水戸地検は30日、強制わいせつ未遂容疑で今月10日に県警石岡署に逮捕された同市の建築解体業、富田和広容疑者(43)を強姦(ごうかん)罪で水戸地裁へ起訴した。事件は、時効が4月1日午前0時に迫っていた。地検は併せて、強制わいせつ未遂容疑を強姦未遂罪に切り替えて起訴した。

 起訴状によると、富田被告は03年4月1日、同市内で女性に性的暴行したほか、08年11月30日にも同市内で女性に性的暴行しようとしたとされる。

 水戸地検などによると、石岡署は時効を控えた今年2月、性的暴行事件を容疑者不詳で水戸地検へ書類送検した。地検は県警科学捜査研究所がDNA鑑定を実施していない遺留品を低温保存していることを知り、同署に鑑定と再捜査を指示。小美玉市での強制わいせつ未遂事件で逮捕された富田被告とDNA型が一致したため、富田被告を聴取したところ、性的暴行事件への関与を供述したという。【原田啓之】

【関連ニュース】
痴漢容疑:電車内で 警視庁警部補を逮捕 千葉・容疑否認
痴漢容疑:警視庁職員を逮捕 千葉・北総鉄道で女性触る
強制わいせつ:追起訴の警部懲戒免職 福岡県警
福岡性的暴行:英会話学校の米国人経営者を起訴
名誉棄損:ブロガー情報開示を命令、無罪医師の訴え認める

機密情報保全へ事務レベル協議=米の懸念に対応−外相会談(時事通信)
<参院選>民主・木俣議員不出馬 愛知選挙区、比例代表も(毎日新聞)
普天間移設 岡田外相、現行案を除外…米国防長官への説明(毎日新聞)
自民・若林氏に懲罰動議=青木氏の代理投票−民主(時事通信)
【from Editor】懐かしい音と言わないで(産経新聞)

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< April 2010 >>
sponsored links
リンク
クレジットカードのショッピング枠を現金化
クレジットカード現金化 即日
出会いランキング
クレジットカード現金化
クレジットカード現金化
ショッピング枠現金化
借金整理
無料ホームページ
携帯ホームページ
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM