スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「潜入!リアルスコープ」審議(産経新聞)

 フジテレビ番組審議会が9日、「潜入!リアルスコープ」(5月22日放送)をテーマに開催された。各委員からは「なかなか入れない場所にカメラが潜入し、映像で紹介するのは評価できる」「気楽にへえーと思いながら見られるテレビ的な番組」という意見の一方で、「全体的にどんな番組にしたいのか不明確で、中途半端な印象が残った」との指摘も出た。

【関連記事】
TBS、5人を懲戒処分 郵便物無断開封問題で
BPOが日テレに質問状 「行列のできる相談所」で
バラエティー番組で民放連がシンポ 「作り手は信念を持って」
田原氏のめぐみさん死んだ発言 家族会、BPO結果に大きなズレ
BPOが「報道ステーション」を審理 長野の老夫婦殺害報道で
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

武富士副社長宅に脅迫文 銃弾のようなものも同封(産経新聞)
JOGMEC、米リチウム鉱床権益獲得(産経新聞)
税務署ミス、実は課税対象 大阪の3法人修正申告(産経新聞)
菅首相が山口・宇部訪問=故郷にお披露目(時事通信)
早期終息、再建に全力=菅首相、口蹄疫対策で宮崎入り(時事通信)

知人宅を「後援会事務所」=経費4200万円計上―「適切」と説明・荒井戦略相(時事通信)

 荒井聡国家戦略担当相(衆院北海道3区)の政治団体「荒井さとし政治活動後援会」(昨年9月解散)が、東京都内の知人男性が住む民家を「主たる事務所」の所在地として総務省に届け出、経費として昨年までの6年間、計約4200万円を計上していたことが9日、分かった。
 荒井氏は同日、「収支報告書をチェックし、党でもチェックしてもらったが問題はなかった」と違法性を否定。民主党の細野豪志次期幹事長代理も「(事務所は)郵便物を受け取る連絡場所だった」と説明し、「家賃を支払った事実はなく、印刷代や新聞代など事務所費の支出が計上されている。何ら違法な点はない」と強調した。 

【関連ニュース】
鳩山政権、経済運営は「落第点」=エコノミスト7人に聞く
仙谷戦略相に苦言=増税争点の解散発言で
増税路線へ転換模索=削減限界、与野党協議に活路
消費税、凍結見直し必要=増税争点に衆院解散も
消費税争点に衆院選も=行政刷新相

横浜の弁護士が事務所内で刺され重傷 30歳くらいの男が逃走か(産経新聞)
暴力団幹部、大相撲夏場所も維持員席で観戦(読売新聞)
脱税 東京国税局がマック赤坂氏を告発 約2億所得隠し(毎日新聞)
<世界自然遺産>推薦の小笠原諸島を審査へ IUCN(毎日新聞)
「国民が聞く耳持たなくなった」 最後まで“宇宙人”(産経新聞)

<気象>竜巻と雷の「ナウキャスト」 気象庁が27日から発生予測(毎日新聞)

 ◇危険地域を地図上で表示 単位は竜巻10キロ四方、雷1キロ四方

 ◇注意報出たらHPで確認、避難準備を

 梅雨前線や台風の周辺などで発生しやすい積乱雲。発達すると、時に竜巻や雷を引き起こし、災害をもたらす。竜巻のような激しい気象現象への警戒を呼びかけるため、気象庁は27日から、新しい予報「竜巻発生確度ナウキャスト」と「雷ナウキャスト」を開始する。危険性が高い場所を地図上で色分けし、一目で危険度が分かるようにすることで、被害者を一人でも減らすのが狙いだ。

 宮崎県延岡市で06年9月、台風の影響で竜巻が発生し、3人が亡くなった。同年11月には、北海道佐呂間町で発生した竜巻が建設会社の宿舎などをなぎ倒し、建物の下敷きになるなどして9人が死亡した。また、05年12月に山形県庄内町のJR羽越線で特急電車が脱線転覆し、5人が死亡する事故があったが、これも竜巻など局所的な突風が原因と考えられている。

 気象庁はこれらの被害を受け、竜巻と雷の「ナウキャスト」を開発した。ナウキャストとは、今(ナウ)と予報(フォーキャスト)を組み合わせた造語で、急に発生する積乱雲に伴う激しい現象の予測に効果的な方法という。

 予報は気象庁のホームページ(HP)で見ることができる。竜巻のナウキャストは、積乱雲の中に回転する渦があるかをレーダーで観測し、竜巻が発生する可能性の程度を10キロ四方の格子単位で表示する。青は予測の的中率1〜5%、赤は5〜10%で、赤の地域には竜巻注意情報を発表する。

 一方、雷のナウキャストは落雷が発生する場所を1キロ四方の格子単位で予測。活動度1(雷可能性あり)、2(雷あり)、3(やや激しい雷)、4(激しい雷)の4段階で色分けし、地図上に示す。

 いずれも、10分刻みで1時間先までの予測を表示する。更新も10分ごとに行う。従来の地域(県など)単位での注意情報や注意報と比べ、危険な地域が分かりやすく、対策を取りやすくなる。

 ただし、気象庁予報課は「予測精度は必ずしも高くなく、空振りとなることも多い」と話す。特に、竜巻の場合は実体をとらえることができないため、精度が低くなりがちという。

 それでも、従来より格段に危険性を把握しやすくなる。同課によると、竜巻などの発生が予想される半日〜1日前ぐらいには、天気予報で「大気の状態が不安定」「竜巻などの激しい突風」「落雷に注意」との言葉で注意が呼びかけられ、数時間前には雷注意報が発表される。雷注意報が出た段階でナウキャストを見るのが効果的という。

 情報の有効利用には、現場での状況判断も重要となる。同課は「竜巻や雷の情報が出たら空に注意し、急に暗くなるなど積乱雲が近づく兆候を確認したら、屋外での作業を中止したり、頑丈な建物に入るなど身の安全を図る行動をとってほしい」とアドバイスしている。【飯田和樹】

【関連ニュース】
突風:架線にトタン屋根 名鉄線41本が運休 岐阜・笠松
突風:体育祭で10人重軽傷 テントの支柱当たり 滋賀
突風:テント10張り飛び4人けが 岐阜・郡上
安心・安全ナビ:気象庁が明日発生予測を始める竜巻と雷の「ナウキャスト」とは。
突風:滋賀の中学、体育祭中にテント飛び10人けが 支柱当たる

もんじゅ再起動は23日に 福井(産経新聞)
少し「不良」の方が長寿? ヒケツは「笑い」と「乳酸菌」(J-CASTニュース)
<裁判員制度>530人に判決、無期懲役は8人…開始1年(毎日新聞)
キャバクラ経営者起訴 2億8千万円脱税(産経新聞)
与野党、衆院比例単独候補も解禁の対象に 参院選からネット選挙解禁(産経新聞)

三セク元所長逮捕へ=回数券着服、被害2億円か−大阪府警(時事通信)

 大阪市の第三セクター「大阪港トランスポートシステム」(住之江区)のトンネル通行回数券約1万1000枚(約2億2800万円相当)が所在不明になった問題で、大阪府警捜査2課は17日、回数券を管理していたトンネル管理事務所の元所長(62)が着服した疑いが強まったとして、近く逮捕する方針を固めた。
 同社などによると、元所長は「大阪港咲洲トンネル通行回数券」の100回券(1万5000円)や60回券(1万円)などを着服した疑いがあるという。同社は昨年夏、元所長を告訴した。
 元所長は回数券の管理や販売を担当していたが、体調不良を理由に昨年1月、依願退職。同社の聞き取り調査に対し、「知らない」と話していた。 

【関連ニュース】
元公認会計士を逮捕=ファンドから30億横領容疑-FXに使う・警視庁
10億円着服容疑で逮捕=近鉄子会社の元社員
高砂熱学工業の元経理社員逮捕=1億余横領容疑
会社預金7000万円着服か=容疑で元役員逮捕
JA課長補佐が2900万円着服=掛け金ごまかし「馬券に使った」

【風】「女の生き方」海外は?(産経新聞)
乱歩賞に横関大さん(時事通信)
社長を刺殺し自ら119番通報 千葉、容疑の社員逮捕(産経新聞)
「一部ユニット型」特養、9都県市が国に要望書提出へ(医療介護CBニュース)
元公認会計士を逮捕=30億円横領容疑―警視庁(時事通信)

財政健全化と社会保障改革は密接不可分―民主研究会が公約案(医療介護CBニュース)

 民主党の国民生活研究会(中野寛成会長)は5月7日、党マニフェスト企画委員会に提出する社会保障分野のマニフェスト最終案をまとめた。厳しい財政事情に配慮しつつも、「成長戦略、社会保障制度改革とは密接不可分」などと強調し、財政健全化と社会保障制度改革に一体で取り組む方針を示した。

 同研究会はこの日午前の総会ではまとまらず、中野会長が引き取り、午後に再度、役員会を開催し最終案を決定した。この最終案は10日から本格的な議論が始まる党マニフェスト企画委員会での、たたき台になる。その後、鳩山由紀夫首相や小沢一郎幹事長が出席する政権公約会議で了承され、党の正式な参院選マニフェストが決まる。

 最終案は、財政健全化の重要性を強調。「財政健全化のため、成長戦略の具体化と推進、社会保障制度の再構築を図る」とする一方で、「抜本的な税制改革(消費税を含む)などによる歳入改革」に取り組む姿勢も示した。新規政策の実施に必要な財源は既存予算の削減により捻出する、いわゆる「ペイアズユーゴールール」が原則だと明記した。

 医療・介護分野のマニフェスト最終案には、下部組織の第一分科会が同研究会に提出した素案がほとんど修正されずに採用された。医療提供体制を整備するために、「メディカルスタッフ(医療従事者)の増員に努める医療機関の診療報酬(入院)を増額する」「診療報酬改定に際し医療の再建をさらに確実なものにするために、医療機関の診療報酬を増額するとともに、医療と介護の間の隙間を埋め、効率化していく」などの具体策が盛り込まれた。

 税制関連政策では、市民が公益を担う社会を実現するための対策として、認定NPO法人制度を見直し、寄付税制の拡充と共に、認定手続きの簡素化を挙げた。社会福祉法人や学校法人などの非営利法人でも同様の見直しを行うとした。


【関連記事】
「財政的に無責任と非難浴びるものだといけない」−民主党マニフェストで中野氏
「保険外併用療養の対象項目拡大」などを提言−民主党規制改革研究会
「無過失補償制度」や「介護環境整備」盛り込む−民主マニフェスト素案
参院選マニフェストで議論を開始―民主党第一分科会

<幹細胞>政府の姿勢を「研究阻害」と批判…京都大准教授(毎日新聞)
普天間問題 首相発言詳報(産経新聞)
<御殿場女性遺体>遺棄容疑で元夫逮捕 殺害も認める(毎日新聞)
詰め寄られ「県内」「徳之島」沖縄でも迷走(読売新聞)
「最低でも県外」公約でない=鳩山首相(時事通信)

【十字路】高崎山の雄ザル、ゾロがリーダー就任期間の最長記録(産経新聞)

 ◇…野生ザルの餌付けで知られる高崎山自然動物園(大分市)で、群れの一つを率いる雄ザルのゾロが、リーダー就任期間の最長記録を更新した。

 ◇…平成10年から群れを率い、今年3月25日、新記録となる在位11年4カ月目に。面倒見もよく、幼いサルや雌ザルから、よく毛づくろいを受けている。

 ◇…28歳のゾロは、人間なら90歳ぐらい。すっかり貫禄(かんろく)をつけたボスザルに、同園職員も「頼りになり、群れを堂々と率いている」。このリーダーぶり、どこかの首相に聞かせたい?!

<振り込め詐欺>泥はね服汚れた…大阪府警が容疑者逮捕(毎日新聞)
辺野古現行案に戻る動きも=沖縄知事に拒否求める−社民・照屋氏(時事通信)
地域政党 「橋下新党」が発足…大阪府議ら30人参加(毎日新聞)
航空トラブル エアカナダ機が2度も緊急着陸 成田空港に(毎日新聞)
県外移設断念やむを得ない=「沖縄県民におわびを」−民主・渡部氏(時事通信)

<外国人刺殺>フィリピン人の逮捕状請求へ 三重県警(毎日新聞)

 三重県鈴鹿市道伯4の短期賃貸型マンションで外国人の男性が刺殺された事件で、県警鈴鹿署は19日、男性が訪れていた部屋の住人の50代のフィリピン人の男が関与した疑いが強まったとして、殺人容疑で逮捕状を請求する方針を固めた。捜査幹部が明らかにした。

 容疑は18日午後7時40分ごろ、マンション3階の通路で男性の左脇腹や左胸などを刃物で刺し、殺害したとしている。男は事件後、逃走したが、同署員が付近で身柄を確保し事情を聴いていた。

 死亡した男性は40〜50歳。同署は19日、遺体を司法解剖し、詳しい死因を調べるとともに、身元の確認などを急いでいる。

 捜査関係者や付近の住民によると、亡くなった男性はマンションの住民ではなく、男とは顔見知りだったという。男の部屋では18日午前10時ごろから、外国人数人が集まり、飲酒するなどして騒いでいたという。午後7時半過ぎ、争うような声が聞こえ、付近の住民が3階通路に出てみると、男性が倒れていた。

 男はこの部屋で外国人の女性と2人で暮らしていたという。【大野友嘉子、谷口拓未】

文部科学省、公立学校の耐震化に予算配分(産経新聞)
知的障害児施設で虐待=不適切な拘束など440件−「自傷行為止めるため」−大阪市(時事通信)
加齢による女性の体型変化の法則 バストの下垂20代から始まる(J-CASTニュース)
仙谷氏の「同日選」発言に閣僚ら非難(産経新聞)
消費税、14日に議論=逆進性対策などテーマに−税調専門家委(時事通信)

<雑記帳>「チーム青森」の近江谷選手が市営バスの車内放送(毎日新聞)

 バンクーバー冬季五輪で8位入賞した女子カーリング「チーム青森」の近江谷杏菜選手が、青森市営バスの車内放送に声で登場。今年12月の東北新幹線新青森駅開業に向け、バス利用客に「おもてなしの心」をもつよう呼び掛けている。

【これは分かりやすい】図説 なるほドリが聞く「ストーンを動かしたらどうなるの?」

 7カ所の停留所付近を通ると、近江谷選手が録音した「笑顔とおもてなしの心で(乗客を)お迎えしましょう。合言葉は『一路青森』」の声が流れる。

 知名度が高く市職員でもある近江谷選手に、青森市が白羽の矢を立てた。五輪時は日本中を熱狂させた「チーム青森」だけに、観光客の誘致も期待できそうだ。【山本佳孝】

【関連ニュース】
【これは分かりやすい】図説 ブラシでスイープする意味…ルール完全解説
【五輪写真特集】チーム青森、バンクーバーの熱い戦いを振り返る
【総力特集】バンクーバー五輪:チーム青森の顔写真入りプロフィルと成績表
【動画でみる】チーム青森メンバー一同がバンクーバーの戦いを終えて語る
【もうすぐ新幹線青森開業】これは格好いいロングノーズだ…最速E5系の内外装をいろいろな角度から

【高速道路新料金割引】 四国料金問題「見直すつもりない」…前原国交相(レスポンス)
<シカに洋弓矢>「食パンでおびき寄せた」稲垣容疑者(毎日新聞)
地裁執行官2人、無断設置カメラで職場監視(読売新聞)
天下りの塔 事業仕分けにため息…農水26法人が入居(毎日新聞)
チューリップ500本折られる=河川敷で、器物損壊で捜査−兵庫県警(時事通信)

宇宙少女の夢かなった 「銀河鉄道」あこがれ胸に、山崎さん出発(産経新聞)

 宇宙飛行士候補に選ばれて11年。米スペースシャトルに搭乗し5日、宇宙へ向かった山崎直子さん(39)は、少女時代から遊びも勉強も熱心だった。日本初のママさん飛行士として仕事と子育ての両立に悩みながら、強い意志と情熱で壁を乗り越え、あこがれの夢舞台へ飛び立った。母校や故郷では宇宙への旅立ちの瞬間、大きな歓声が沸き起こった。

 小学生のころから星や宇宙が大好きで、松本零士さんのアニメ「銀河鉄道999」「宇宙戦艦ヤマト」に胸を躍らせた。母校のお茶の水女子大付属高校のホームページや友人らによると、宇宙はディズニーランドの未来エリアから行けると思っていたそうだ。

 特技は琴の演奏。宇宙でもミニチュアの琴を弾く。音楽はロック系も好きだという。人気バンド「REBECCA」の「フレンズ」は、カラオケの十八番だ。

 勉強は何でもできたが、理数系はずば抜けていた。飛行士を目指す前は、学校の先生になるのが夢。東京大学で航空宇宙工学を学びながら、数学の教員免許も取得した。

 新しいことに積極的に挑戦し、誰とでも仲良くなれる明るい人柄。大学1年のとき、受験雑誌に掲載されたエッセーには「未知との対話も未知との出会いも、みんな大好き」と書いた。

 しっかり者だが、考え事をしながら歩く癖があり、高校時代はよく道に迷った。米国留学中は旅先で所持金を全部すられたりと、「ちょっと“天然系”」(親しい友人)な一面もあったようだ。

 平成12年に結婚。夫の大地(たいち)さん(37)とのなれそめも「宇宙」だったようだ。民間企業に勤めながら、大地さんは国際宇宙ステーション(ISS)の管制員を目指していた。

 14年に長女の優希ちゃん(7)を出産。大地さんが「専業主夫」になって育児を支えたが、「ここまで来られたのは、『宇宙に行きたい』という本人の強い意志が一番大きい」と関係者は口をそろえる。

 高校の同期生で上智大准教授の矢入郁子さん(39)は「子供ができたことで、もっと強くなった。夢をかなえられて本当にうれしい。宇宙を楽しんで」とエールを送る。

 山崎さん夫妻はまだ結婚式を挙げていない。「初飛行の後で」という山崎さんの意向からだ。「そのとき」も近づいた。

【関連記事】
「銀河鉄道」あこがれ胸に山崎さん出発
「フレッフレッ直子」母校で150人大歓声
“シャトル卒業”日本の有人宇宙開発に転機
最後の日本人搭乗 広がった活躍の場
山崎さんの長女「宇宙で頑張ってほしい」
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

理容店に大型トラック突っ込み、4人死傷(読売新聞)
刃物強盗、男2人を逮捕=薬局に押し入り70万円奪う−大阪府警(時事通信)
温熱布団2万5000枚回収=発熱・発火の恐れ−ブリヂストン子会社(時事通信)
宝塚で小6、小5の兄弟が不明 1週間帰宅せず(産経新聞)
3邦人死刑に懸念=社国幹事長(時事通信)

映画500作、違法ネット配信4年間 “監視システム”で初摘発(産経新聞)

 ファイル共有ソフト「Share(シェア)」で人気映画「アバター」などを違法に公開したとして、京都府警は31日、著作権法違反容疑で静岡県裾野市千福が丘の無職、佐藤盛二容疑者(62)を逮捕した。

 府警によると、警察庁が1月から運用を始めた、違法ファイルの流通実態を調査する「P2P観測システム」を利用した初の摘発。佐藤容疑者は2年前に沼津市消防署を退職し、「約4年前から500作品ほどを違法配信した。映画好きが高じた」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、平成21年12月20日と今年3月11日、自宅でシェアを使い、日本で劇場公開前だった人気ハリウッド映画「アバター」など2作品を違法に公開し、著作権を侵害したとされる。

 同システムは、「シェア」や「ウィニー」など、ファイル共有ソフトのネットワークを巡回して情報を収集し、調査結果を捜査に活用。違法ファイルを故意に公開している「放流者」の特定が容易になる。

【関連記事】
映画違法配信疑いで逮捕、「P2P観測システム」使い全国初
中国人留学生が夢中になったネット犯罪の魔力とは?
やられっぱなしの企業に朗報 名誉毀損判決で一気に逆襲だ!
悪質サイト管理者、未削除は10業者に集中 警察庁、摘発へ「強い決意」
海賊版防止へ日中協力 覚書交換 定期協議や人材交流

「有料道路課」が「高速道路課」へ名称変更国交省(レスポンス)
絶滅危惧種のチョウ、標本がネット競売に(読売新聞)
やせ細る兵士 北朝鮮の現実 9日、都内で写真展(産経新聞)
普天間 「腹案は既に用意している」と言明…鳩山首相(毎日新聞)
<チリ大地震>原発5地点で津波50センチ超す…保安院(毎日新聞)

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカードのショッピング枠を現金化
クレジットカード現金化 即日
出会いランキング
クレジットカード現金化
クレジットカード現金化
ショッピング枠現金化
借金整理
無料ホームページ
携帯ホームページ
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM